日別アーカイブ: 2011年12月29日

よいお年をお迎えください

2011年のレッスンは今日で仕事納めになりました。

まずは、お正月花のご紹介をします。

年末は花市場も少々戦いの雰囲気になります。

仕入れに来ていらっしゃる皆さんは私も含めて必死です。

注文している花材が思ったものが入っているかどうか、

足らずの花材は早く決断して取らないと無くなってしまいます。

お蔭さまで、今年も思ったものが手に入り、車一杯にしてIchikaへ戻ってきました。

  

  お正月花は来年辰年にちなんで、

  「登り龍」のイメージで考えました。

  可愛いアレンジというよりは、

  力強い龍の作品です。

  来年は強く優しく益々精進し、

  一層よい年にしたいと願いを込めました。

  それぞれ生徒さんの松の枝ぶりや

  花の付きが違うため、

お一人おひとり確認しながら作品造りをしました。

皆さんの笑顔と共にお正月花で一層華やかに新年を迎えていただきたいです。

  

   次は最終ご注文のしめ飾りのご紹介です。

  苔木を中央に立て、根引き松にアレンジ

  しました。

  

  

  

  

  

  

  

  次も根引き松ですが、小さな松ぼっくりが可愛く

  付いています。

  5本の内1本だけこういうのが入ってました。

  当たり↗って感じですね。

  大きな金銀の水引と共に大ぶりの

  しめ飾りが出来上がりました。

  

  

  

  またまた根引き松ですが、

  真中に飾っているもの、何だかわかりますか?

  そうです!「亀」です。

  実はこれ私の手作りした亀のしめ飾りです。

  以前ブログでご紹介した

  赤穂でのしめ縄作りの時に亀も作りました。

  しっぽが立派でしょ。もち米の稲を束ねています。

  私はこういうタイプのしめ飾りは初めて造りましたが、

自宅の門扉に飾りたいと思っています。

  

今年もたくさん良いお仕事をさせていただきました。

本当にありがとうございます。

来年もどうぞIchikaを可愛がっていただきますよう、

何卒よろしくお願い申し上げます。

  

皆様よいお年をお迎えくださいませ。