小さな力も集まれば・・・

こんにちは。

東日本の状況が日に日に変わってきています。

良い方向に動いていることもあれば、次の心配が出てきたり。

本当にここで日本中の人、一人ひとりがが支え合うことの大切さを感じてきました。

姫路に住んでいる私は毎日を変わりなく暮らしています。

スーパーに行けば食べ物は豊富に揃い、温かいご飯を食べ、

お風呂にも入れ、暖かいお布団で寝ることができる。

普通のことがとてもありがたいです。

だからこそ、被災していない私たちが元気に仕事をしなければ、と思います。

そうすることで、何らかの形で復興につながるのではないでしょうか。

一人ひとりができることは本当に小さなことだと思います。

私に何ができるかまだわかりません。

ただ、このブログを楽しみにご覧いただいている方がいらっしゃることを知り、

少しでも心安らぐ話題を提供していくことから進めていこうと思います。

生徒さんで今月末ご主人の転勤の為、埼玉に引っ越される方がいらっしゃいます。

心配でメールをしたら「家族4人で埼玉で頑張ります!」とのご返事。

私のブログを埼玉からご覧くださるとのメッセージもありました。

このように関東方面にいらっしゃる他の元生徒さん達の

楽しみの一つにしていただければ嬉しいです。

 

まずは、こんなチューリップをご紹介します。

「バブチュー」と名付けられたチューリップで、球根付きチューリップです。

JA越後中央さんが出荷され、水耕栽培で根を傷めないように

ハウスから栽培のトレーのまま出荷されています。

バブチューのすごいところが説明されていました。

①根が付いているので最後まで発色が良い。

②普通のチューリップより花持ちが良い。

根を付けたまま花瓶に入れて楽しむそうです。

このように花の品種改良など頑張っていらっしゃる産地さんを知ると、

元気と刺激をもらいます。

 

  次は優しい形をしたガラス花器のご紹介です。

  お隣のネイルサロン「アミュレットさん」が

  お土産に琉球ガラスの花器をくださいました。

  色といい形といい温かみがあります。

  琉球ガラスは全て手作りだそうです。

  職人さんの気持、こもっていますね。

  今ではベトナムにも工房があるそうで、日本の技術を広めていらっしゃるようです。

今回はフリルのトルコギキョウを入れてみました。

沖縄に行く機会があったら是非工房にも行ってみたいです。

  

地元で元気に仕事をし、少しずつでも小さな力が集まって、

東日本の復興につながれば、と願っています。

  

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。