投稿者「ichika」のアーカイブ

プリザーブドが入ったお供えアレンジ

お父様の一周忌を迎えられるお客様からご注文のお供えアレンジです。

お仏間ではなく、いつも故人様と近くにいたいとおっしゃるご家族の為に

少しでも気持ちが癒されるアレンジをお作りしました。

バラとクチナシの花がプリザーブドで

他にはソーラーフラワーとアーティフィシャルフラワーのミックスです。

バラはお客様によってはお供え用に賛否ご意見があるので、

ご相談して入れています。

暑い夏こそ重宝されるプリザーブドのお供えアレンジです。

 

 

 

フューネラル(仏花)もアーティフィシャルで

暑い夏に向かって、フューネラル(仏花)も

アーティフィシャル(造花)のご要望が多くなります。

もちろん生花をお供えすることはいいことです。

でも、枯れた花をずーとそのまま、とか

なんにも無しになるなら

アーティフィシャルの仏花をお供えするのも選択肢の一つだと思います。

Ichikaでは自然な感じに見える上質なアーティフィシャル(造花)でお作りしています。

ご予算に応じてオーダーも受けております。(プリザーブドも可能)

写真のお品は1例です。

左奥:一対(2本セット)6,950円(税込)

中央:1本 3,300円(税込)

右:1本 3,500円(税込)

器は付いておりません。

ラッピングをはずしてお持ちの仏花用の花器に入れていただくスタイルです。

サイズは生花の仏花と同じくらいの長さがあります。

 

今年の夏も暑そうです!

是非一度ご覧くださいませ。

お待ちしております。

 

 

母の日ギフト

母の日ギフトにプリザーブドやアーティフィシャルアレンジはいかがでしょうか?

お手間がかからず早割サービスで、価格の10%OFFになっております。

蜜を避けて感染対策を万全にお待ちしております。

 

春の花盛り

レッスンでの生徒さんの作品です。

今春、私はラナンキュラスやチューリップに目が留まり、

よくレッスンの花材に使っています。

珍しい形、色に魅せられた感じ。

可愛らしいタイプから大人っぽいものまで様々。

どの花もしっかり水揚げして、生けてからのメンテナンスにも気を配ると

1ヶ月以上持つ花材もあります。

春の花盛りですね。

 

 

ミモザリース&ミモザスワッグ(生花)

季節の花材、ミモザが大人気のここ数年。

今年も作ってみました。

ミモザそのものの良しあしで随分イメージが変わります。

なので、祈るような気持ちで仕入れに出かける数週間です。

こちらの写真は作ってから数日たち、落ち着いた状態になっています。

安心してお家に飾ってください。

ミモザリース 4,450円(税込)直径約30㎝

ミモザスワッグ(展示品) 1,950円(税込)長さ約40㎝

それぞれ個体によってミモザの付き方が違います。

店頭にてご覧ください。

*リボンやラフィアなどオプションでつけることができます。*

 

ミモザに関しては3/6までの販売となります。

よろしくお願いいたします。

 

 

フレッシュレッスン 春の花いっぱい

早、2月。

まだまだ寒い日が多いですが、切り花は春の花でいっぱいです!

レッスンもその春の花をふんだんに使って生徒さんに楽しんでいただいています。

お家の中で香りとともに!

 

※レッスンはほぼマンツーマンで、グループの方はソーシャルディスタンスを取って、

コロナの感染拡大防止につとめながら安心安全に続けております。

 

 

2021年営業スタート

2021年営業スタートしました。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

商品の入れ替えやディスプレイの配置換えなど休み中に済ませ、

春の花も取り揃えております。

ソーシャルディスタンスを取り、換気もし、安全な空間で楽しんでいただけるよう努めています。

まだまだ収束には先が見えないコロナ禍ですが、

少しでも笑顔が出るレッスンや商品づくりをご提供できるよう頑張ります。

尚、店内が混雑する場合はご予約のお客様が優先となります。

何卒ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。